乙女の恋日記
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zowie Gear EC2 White
2011/02/28/ (月) | edit |
ZOWIE GEAR ZOWIE GEAR EC2 WHITE

これのレビューをしたいと思います。
主な比較にはRazer Death Adder 3.5Gを用います。

まず初めに、EC1,EC2は大きさが異なり、BlackとWhiteはコーティングが異なります。
俺は手が小さいのでEC2を購入しましたが、通常でしたらEC1を考えたほうが良いと思います。

そしてコーティングの違いですが、
Whiteはスイッチのところがクリアコーティングされていて、若干扱いづらいです。
サイドはDAと変わり無し。Blackは確かDAと同じだったと思います。
俺はBlackの方が良かったな、と少し思いました。大差無いと思いますが。

そして125Hzにした状態でSAをしましたが、
125Hzにしたことによって直線補正が凄まじくなり、とてもじゃないがSAはできません。
やはりCSのために作られたマウスです。

--形状--
DAは右サイドの下の部分が尖っていて、
つまみ持ちだと小指と薬指に食い込みますが、EC2は丸みを帯びています。
その違いでDAよりは持ちやすいですが、俺は被せ用マウスだと思います。
つまみではどうも扱いにくい。DAよりはマシですが。

サイドボタンの位置がDAより上になっています。
俺はプレイ中に使わないのでどうでもいいですがw

この他は大きさなどもDAと大した差はありません。
手が小さいならEC2、普通ならEC1といった感じです。
DAからの以降なら簡単に行えるとおもいます。

--クリック感、ホイール--
DAのヌルっとした感じに比べ、本当にクリックしてる感じです。
無駄がないという感じです。

ですが、とても硬いと思います。それに伴い音も大きいです。
今までの力加減でタップしていると硬さのあまりリズムが崩れます。
左クリックに比べ右クリックは押しやす硬さです。
クリック感は良いので、柔らかかったら完璧だったなぁ。

サイドボタンの硬さも上下で変わります。
上は若干スイッチが短く下に比べ硬く、下は長く上に比べ柔らかいです。
特に下は押していて気持ちいいクリック感です。

ホイールは若干硬いですが、確実性があるので問題ありません。
誤作動の心配は無いと思います。

--直線補正--
噂の直線補正ですが、結構入ってますね。
旧DAの時も気づかないくらいでしたので、俺はなんともありません。
気になる人は気になるかもしれません。

--コーティング--
サイド部分はDAと同じですが、スイッチの部分がクリアコーティングされています。
手に吸いつくような感じがします。汗をかくと若干滑ります。
手汗の酷い方はBlackにしたほうがいいかも・・・。

--ソール--
大型の二つのソールが付いていて、面白い形です。
明らかに他のマウスとの滑り方が違いますね。
決して嫌な滑りではありません。
他のマウスがサッサッだとしたら、ヌルヌルした「安定した滑り」です。

初期ソールは普通に使える滑りでした。替えのソールと殆ど変わりません。
気になるなら変更すればいいレベルです。

--ケーブル--
ゴムというかビニールというか、そんな感じです。
とても柔軟性があり、アンカーがないと動きすぎて使えないですね。
個人的には布のほうが良かったです。


--総評--
これといった癖もなく、扱いやすいマウスだと思います。
俺の不満はクリックの硬さと、ケーブルの柔らかさだけです
DAよりかはこっちの方が良いと思います。色々な意味で。
つまみでも全然持てるし、被せ持ちなら尚更です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。