乙女の恋日記
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイド設定
2014/03/03/ (月) | edit |
( ノ゚Д゚)ヨッ!

実は2ヶ月ほど前から解像度と画面比率設定を変更していました。

解像度 800x600→1024x768
モニター 19インチ4:3→23.6インチ16:9

昔からSAにおいての解像度は800より1024の方が有利、と感じていましたが、
4:3の1024だと如何せん違和感が拭えない。
しかし、ワイド設定にすると・・・

OMG・・・なんとやりやすいことか・・・

そして4:3に戻ると・・・

OH・・・なんだこの吐き気を催す比率は・・・

ってことで、ワイドスクリーンでの1024が一番自分に合っている。
SA初めて何年経つっけ・・・と思いながらも、今更ながらの発見に歓喜。
何よりSAを起動するたびにモニタ設定を弄らなくていいのは素晴らしいね。
裏画面に行っても広いし!(重要)

1024でやりたいんだけどなんか違う・・・って感じている方は一度試してみる価値があるかも!?
SteelSeries Rival Review
2014/02/13/ (木) | edit |
今回はGaticoから提供して頂いた、



についてレビューします。
(正直そこまで使ってない)

独断と偏見5点満点の点数もつけていきます。

-形状- 4点
形状はご存知かと思いますが、右手エルゴノミクスです。
一番近い形状でいうとIE3.0だと思います。

私はClaw Gripなので左右対称であるマウスが好みですが、
このマウスは右手用にしては私の持ち方でも無理なく持てました。
その理由としては、大きさにあります。そこまで大きくないからです。
しかし、はやり被せ持ちに特化させたマウスです。
つまみ持ちですと左右対称マウスのグリップ感や安定感には敵いません。

そして4点理由サイド側のゴムにあります。
このゴムのイボイボが邪魔で邪魔で仕方ない。ただただ邪魔。
特につまみ持ちをすると親指の先が痛くなります。邪魔。

IE3.0が大きい、と感じる方にとっては素晴らしい形状のマウスではないかと言えます。

-センシ設定-
SAは感度を0.0単位で設定できないのでかなりアバウトなセンシになってしまいます。
ところが、Rivalならマウス側で設定できるので、自分にピッタリなセンシにすることができます。
ここがとても重要なポイントです。
しかし、Xaiの1cpi単位ではなく50刻みですので、調整が難しいと言えます。
ですが、例えばcpiを50にしてゲーム内センシを高く設定することによってかなりの微調整が効く、なんてこともできます。

-クリック感- 5点
クリック感素晴らしい物があります。
DA,IE3.0やECなど、どのマウスより良いと感じました。
硬くなく、重くもなく、バランスがとれています。
タップもバーストもしやすく、マウスに邪魔されることが有りません
ECの様に右クリックだけ柔らかいとかはありません。

-ホイール- 4点
ホイールなんてWebでしか使わないのでなんとも言えませんが、
しっかりと回した感覚が伝わりますが、固く有りません。
ホイールクリックもしっかりとしています。
誤爆はないんじゃないかな、と思います。

-コーティング- 5点
マット加工です。
いくら汗をかいてもがっちり掴め、全く滑りません
※ただしゴムは除く

-ソール- 5点
ソールの形はこれまた独特です。
四隅に一つずつありますが、全てが大きい
恐らくこの形状がベストなのかな~と、使ってみて思いました。
Xaiの形状では安定はしますが摩擦が大きすぎてあまり滑りません。
この形状ですと摩擦が大きすぎることも無く、安定性に欠けることもない
まだRival用ソールは発売されていませんが、デフォソールでも問題なく滑るので当分は大丈夫でしょう。

-ケーブル- 3点
私の嫌いなビニール皮膜タイプです。
何が嫌いって動きが嫌い。摩擦が大きい。
気にする人は確実にアンカーが必要です。

-サイドボタン-
サイドボタンは若干高めの位置に配置されており、どの持ち方でも干渉することはないと思います。
また、少々大きめに作られていますので押しやすいです。クリック感も◎

-直線補正-
デフォルトの設定0ではかかっていないと思います。


--総評--
形状、クリック感、ケーブル、マウス側の設定など全てを踏まえた上で、
右手用最高のマウスだと思います。文句なしでオススメします。
上記にも書きましたが、
IE3.0が大きい、と感じる方にとっては素晴らしい形状のマウスではないかと言えます。
特にセンシで困っている方、細かい設定ができますので、悩む心配は無い!
SAOMT2014Spring
2014/01/09/ (木) | edit |
いよいよ発表されましたね。

SAOMT 2014 Spring

毎度のことながら、SAは感覚を殆ど空けずに大会が発表されて凄いですね。
大会はモチベーションにかかわりますので、かなり重要です。

固定を組む人は大抵の人が優勝を狙っていると思います。
その反面、大会で負けるとモチベーションが一気に下がる人もいます。
敗北は勝利への糧となる、なんて言葉があるかは知りませんが、
負けて一々モチベーションを下げていたら次の大会で勝てません。
負けたからこそ勝つために更なる努力が必要だと思います。

と、いうことで次の大会頑張ります。
クランは恐らく設立してやりますので、応援よろしく!
[more...]
明けましておめでとうございます。
2014/01/04/ (土) | edit |
今年もよろしくお願いします。

久々にブログを書きますが、ATI設定が変わったのでお知らせしときます。
一時期32Bitでやっていたので、アンチエイリアスの設定を変更しましたが、
16Bitに戻したのでこちらも変更。

32Bitの場合はアンチエイリアスの設定を高めることでシャギーが緩和されますので、
スペックに余裕がある方は試してみる価値があるかもしれません。


こちらが現在の設定です。ようやく設定が終了したのでこの設定で不動です。

ati設定13年12月1
売)マウスパッドandマウス 求)マネー
2013/10/07/ (月) | edit |
中古デバイスを販売致します。

<リスト>

・ARTISAN 零 XSOFT L Black (約1時間) ¥2,000 
・ARTISAN 隼 XSOFT M Balck (約1時間) ¥2,000
ARTISAN 飛燕VE L NavyBlue SACTL2011Winter仕様 (約1日) ¥2,000
SteelSeries SENSEI (約4ヶ月) \3000円

※使用期間、価格はマウスパッド名の横に記載しております。
※送料は購入者負担となりますのでご了承ください。(できるだけ小さく梱包致します。)
※お支払い方法は銀行振り込みで承ります。


購入希望者はコメントでコンタクト方法をご連絡下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。